悪徳競馬会社の特徴

Horse-race2
競馬サイトの大半がポイント制で課金を行っています。
これは利用者が幾ら使ったのか分からなくなるという部分もありますが、高額な金額を課金させるトリックのようなものでもあります。
1ポイント100円という競馬サイトが多いですが、ポイント制にする事で高額な金額だとは思えないようになる部分が強いと言えます。
10鞍で1000ポイント必要だというサイトであれば、10レースで10万円の支払いとなります。
1レース1万円という計算になります。

悪質競馬サイトの中でも多く被害者が拡大しているサイトと言えば、投資競馬という事でギャンブルでは無いと謳っているサイトです。
土曜日に10万円負けても日曜日に11万円儲かれば、これは1万円の利益があるから利益率が高い投資法だと言い張っているサイトも多いです。
実際には土曜日曜共に負けて軍資金0円というパターンが多いです。

優良なサイトや競馬商材であれば、高額な金額を請求していない事が多いです。
高くても月額1万円以下の設定のサイトが多いのではないでしょうか。
やはり、サイトを運営する事でかかる費用がありますから、全てを無料にするのは難しいです。
広告収入などが多いサイトであれば無料で利用できるでしょう。

どの様なサイトであっても、無料で利用できるような事を言って最初は登録させます。
これは競馬サイトに限った事ではありません。
むしろ、最初から有料サイトだと大々的に言っているサイトの方が優良サイトです。
しかし、利用者は無料だったら使ってみようと思いドツボにハマるのです。

悪徳サイトは的中したというメールを何度も送ってきます。
登録している会員は、こんなに的中するなら買ってもいいかな?と思ってしまいます。
競馬サイトのキャンペーンに参加すると、無料情報とはさほど変わらないサイトも多くあります。
騙される人の大半が、このようなサイトを利用してしまうのです。

更に電話で話したいなどと言ってくるサイトには要注意です。
高額な金額を振り込ませて、適当な買い目を提供し情報を売っているサイトも多くあります。
勿論、的中などしませんが、最悪な競馬サイトであれば、更に的中したから成果報酬を支払って欲しいという架空請求的な事をするサイトもあります。
このような請求をされても絶対に支払わないで下さい。
悪徳サイトの特徴を少しでも覚えて、優良なけいばサイトを利用するようにして下さい。

お勧め競馬RSS











  • このエントリーをはてなブックマークに追加