「絶対もうかる馬券」と詐欺 青森県東北町の70代女性3500万円被害

青森県警七戸署は25日、東北町の70代女性が競馬必勝法の情報提供名目などで総額約3500万円をだまし取られたと発表した。特殊詐欺事件とみて捜査している。

同署によると、昨年8月中旬ごろ、女性方にA社から競馬必勝法をうたうはがきが届いた。電話をすると入会金2千円で100万円が当たる抽選があると言われ、女性は指定口座に入金した。

その後、同9月2日~10月31日にかけ、同社関係者を名乗る複数の男から電話があり「確実にもうかる馬券がある」「金を立て替えた者が裁判にかけられる」などと言われた。女性は町内にあるスーパーの現金自動預払機(ATM)などから28回にわたって要求通りの金額を振り込んだ。

同11月上旬の電話を最後に同社と連絡がつかなくなり、女性から相談を受けた同署が25日に被害届を受理した。

県警によると、2016年の特殊詐欺の被害件数は同日現在、前年同期を3件下回る19件だが、被害額は約5800万円上回る約1億800万円となっている。

引用:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160426-00010003-dtohoku-l02

[管理人より]
70代女性をも騙す詐欺師がいるんですね。
入会金2千円で100万円が当たる抽選というのもかなり現実味が無い話です。
競馬必勝法のハガキという手口も行われているようです。
知らない方々は十分に注意が必要です。
絶対に儲かるギャンブルなど確実にありません。
これは断言できます。
手紙であれ広告であれ、必ず儲かる的な事が書いてある情報は全て嘘です。
絶対に被害にあわないようにして下さい。

競馬詐欺被害に遭ってしまった方はこちらを参考にして下さい。
競馬詐欺被害に遭う前に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。