架空競馬で2000万円以上詐取か、ボクサーら4人逮捕

架空の競馬レースで少なくとも2000万円以上をだまし取っていたとみられるプロボクサーら詐欺グループの4人が、警視庁に逮捕されました。

逮捕されたのは、プロボクサーの●●●●容疑者(21)ら4人です。●●容疑者らは今年8月から9月にかけて千葉県の61歳の男性に対し、「競馬で稼ぎたい人は会員になれば年に3回しかない特別レースに参加することができる」などとウソを言って、架空の競馬レースの投票券を購入させる名目などで、あわせて64万円をだまし取った疑いが持たれています。

●●容疑者らはJRAが発行する「万馬券的中証明書」も偽造してFAXで男性に送り、信用させていたということです。取り調べに対し、●●容疑者は容疑を認めているということです。

警視庁は、●●容疑者らが少なくとも90人から、あわせて2000万円以上をだまし取っていたとみて調べています。(

引用:http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20151117-00000034-jnn-soci

[管理人より]
競馬情報サイトなどの万馬券的中証明書や当たり馬券も本当に的中しているのか分かりません。
信じてしまう方も大勢いるのでしょうが、全てを信じる事は危険です。
今回の被害も特別レースに参加できるという、美味しいワードを並べて騙しているケースです。
架空の競馬レースで64万円も支払わせるという悪質なものですが、数十万円も要求されたら断るべきなのです。
FAXしている点からみても、おそらく電話などをして騙している可能性が高いでしょう。
電話がかけてくる競馬情報業者で高額な金額を要求してくる場合は、間違いなく悪質業者だと判断していいでしょう
絶対に支払わないようにして下さい。

競馬詐欺被害に遭ってしまった方はこちらを参考にして下さい。
競馬詐欺被害に遭う前に

お勧め優良競馬情報サイト

お勧め競馬RSS











  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です